May 13, 2021

コワイ

昨日息子から私の知人 T が亡くなったことを聞いた。
2021-04-08_215136
4月末に新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたものの中等症と診断され、入院先が無くて自宅療養していたが5月初めに容体が急変して亡くなったのだと。
 T は私よりふたつ上だから高齢であることに違いはないが、持病なく日頃から健康維持に関心高い人であった。それが発熱症状があってから僅か1週間も経たぬ間に亡くなるとは。
緑色 短線
状況を聞けば知人とその夫人、息子夫婦と子どもら家族全てが陽性だったのだとか。2021-04-17_123728
幸いと言うべきか、T 以外の人たちの症状は軽いようだ。しかし T の葬儀は親族の者が行って、T の家族は参列できなかったのだと。
オレンジ色 短線
昨年、横浜港に帰港したクルーズ船・ダイヤモンドプリンセス号に乗船していた知り合いの老夫婦のご主人の感染が判明し、夫婦共に隔離されることになった。その数日後、ご主人の容体が急変し亡くなられた。この時に夫人は看取ることも行えず焼骨を受け取っただけであったと家内が話していたことがあった。
赤色 短線
新型コロナウイルス感染症というのは何とも恐ろしい病気だ。目に見えぬウイルスが相手だけに厄介この上ない。
2021-04-17_122528マスク着用、手洗い、消毒の励行、人と接触する場所へは極力近づかない。
完全なことは無い。出来る限りの努力をする以外に罹らぬ方法は無いと皆が肝に銘じるべきだと私は思っている。  
ワクチン接種もひとつの方法だが、いつのことになるやら。


masatukamoto at 16:00|PermalinkComments(0)

ひとコマ

孫が来ても私に出来ることは殆ど無い。
家内が疲れていることは分かるのだが・・・
s-2021-05-13_072553
昨夜撮った写真の1枚を拡大してみた。
私には「ごくろうさん」と言う以外、テレビの音量をうんと小さくすることぐらいしか出来ない。
うーむ



 

masatukamoto at 07:00|PermalinkComments(0)

May 12, 2021

出動要請・・・

今の時期、出動要請という言葉から反射的に思い浮かべるのはピーポーピーポーと音を発して走る救急車2021-04-08_214532である。2番3番4番無くて、5番に消防車かパトカーが。それほど新型コロナ感染症拡大が問題であると私は思っている。だから家内ともども出歩くことは最々小限に絞り込んでいる。
柿色 短線
そんな中での今日、家内は早くに出動した。
以前から要請されていたことで、息子の嫁が医療機関へ行っている間、孫の面倒を見るためだ。s-2021-04-08_210501
予定では仕事を終えた息子が家内と孫を車で我が家へ送ってきて、孫は土曜日まで私たちがあずかることになるらしい。
嬉しさ、うるささ、怖さなど、様々な思いが入り混じる日々を過ごすことになる。
しかし人が協力協同することは何にしても大事なことだ。ましてや家族なら、言わずもがなのこと。




masatukamoto at 09:30|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ