July 16, 2017

美味しもの

15日(土)夕、クロネコ便が氷詰めにした剥き身の手榴弾を届けてくれた。
宮城のAさんが送ってくれたものだが、潮の香のするコレを食べると東北各地を旅していた学生時代のことが思い出されるのだ。
ホヤは殻が硬くて包丁を使いこなせない今の私の状況を慮って剥き身で送ってくれたAさんには幾重にも感謝である。
s-2017-07-16_070735
昨夜早速冷酒の酒肴として少しだけ頂戴した。
勿論、山羊さんじゃないが「ウンメエー」であった。

2017-07-16_103140



masatukamoto at 10:33|PermalinkComments(0)

July 15, 2017

来客 《2》

前頁で書いたS夫妻。
早く子どもを授かりたいと望んできたのだが、これまで何度か流産を経験。
昨年早々に妊娠の事実と超々慎重になり過ぎるほど健康管理に努めていることをAちゃん(S夫人)から聞いてs-2017-07-11_150909いた。
S夫妻が今度こそ何とか無事安産をと願っていたのは勿論だが、これまでの経緯を知る私や家内も同じ気持ちでいたのだ。
Aちゃんの出産予定もMちゃんと同じ8月と分かっていたから、二人はもう妊娠何ヶ月目だなあと家内と話し、Mちゃんに体調はどうかと都度尋ねていた。その際にAちゃんの様子も尋ねていたのだ。
いかが、いかがと尋ねることはかえってAちゃんを神経質にさせると思い、Aちゃんと仲のいいMちゃんの方から状況を聞いていたのだ。
s-2017-07-10_085932
先日我が家に来てくれた折に詳しく話してくれたが、驚くほど順調な出産だったとかで良かった良かった。
s-2017-07-11_151221しかし出産後の育児など夫婦二人でイチから勉強しながら進めることなので、気持ちだけでなく何かと余裕が無く、なかなか訪問出来なかったのだと。
F君がSちゃんを胸前で抱っこし、Aちゃんがバッグを提げて来てくれたのだが、いいお父さん、いいお母さんをしているようで微笑ましい感じを覚えたものだ。
s-2017-07-15_184233F君がSちゃんを抱っこするのに使用していたものは『抱っこ紐』と言うらしく、私が知っている『ねんねこ』とは違うものだ。

背中に『おんぶ』することが良いのか悪いのか、ワカランけれど『ねんねこ』を懐かしく思う。



masatukamoto at 21:37|PermalinkComments(0)

来客 《1》

9日(日)、我が家に3家族が来てくれて久々に賑やかな時を過ごすことが出来た。
ハネムーンの写真をアルバムにまとめ、それを見せに来てくれたN夫妻。s-2017-07-09_075756
昨年8月末に誕生したSちゃんを見せに来てくれたS夫妻。
同じく昨年8月末、Sちゃんから2日後に誕生したK君と長男H君を連れて来てくれたMちゃん。なーんて、二人の子の母親で、40歳の誕生日を目前にしていたMに『ちゃん』付けでもないのだが、呼び慣れているものだから、ついついいつまでもMちゃんなのだ。
茶色-1
長男H君はお花と果物が大好きな優しい少々気弱な子だが、今春小学1年生になった。
s-2017-07-10_093358優しさは弟K君の相手をする様子にも見受けられて微笑ましく思ったものだ。
しかし気弱なH君が多くの子どもたちが学ぶ学校で日々楽しく生活出来ているのかジイジイとしては心配だったのだが、母親Mが語った初めての授業参観でのことを聞き安心したのだ。
桃色-1
先生の問いかけに皆が元気に「ハイ」「ハーイ」と手を上げる1年生の教室らしい雰囲気の中、先生がH君を指名したのだと。
担任の先生の思いは子どもたち全てに発言の機会を与えたいと考えていたようで、発問に対すs-2017-07-09_075948る返答も正否(誤)に関わることを求めてはいなかったらしいが、指名されたH君、
「ぼくは手を上げていません。」
と言ったのだと。
母親としては残念に思ったようだが、ジイジイとしてはH君が自分の立場を言えたことに着目、安心したのだった。
紺色-1
次男K君については、「体重が重くて・・・」と語るMちゃんの電話で体つきを想像してはいたが、実際に見ると
『うーん、まるでハムやなあ』。
s-2017-07-15_150813
未だ這い這いが出来ないのは体重が重いからだろうかとMちゃんは気にしていたが、K君はお座りが安定して出来ており、お尻を振って同時に足を動かすことによって移動も出来ているので心配するほどのことも無いかと。ひょっとすると、足の力がかなり強いので這い這い動作を飛び越して伝い歩きを始めるかも。
まあいずれにしろ運動量が増えれば体重も減っていくだろう。
緑色-2
7月5日からの豪雨は九州地方に大変な被害を与えたが、我が家の月下美人は台風など不思議と荒れ気象に合わせて花開くのだ。
一輪目は7月6日、写真の二輪目は7/8の開花だった。
2017-06-03_141019



masatukamoto at 15:51|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ