June 2020

June 29, 2020

政財官法曹(4)

さて、菅原一秀・前経済産業大臣(衆議院議員・自民党)が選挙区内の有権者にメロンを送ったり香典や供花を秘書に届けさせていたという公職選挙法違反について告発を受けた東京地検が不起訴の判断をしたようだと先に書いた。
s-2020-06-03_060711その起訴猶予の理由として東京地検は、「大半のケースは菅原氏が自ら弔問しており、今回の事案は例外と位置付けられ、公職選挙法を無視、または軽視する姿勢が顕著とまでは言い難い。大臣を辞任し、記者会見で事実を認めて謝罪したことも考慮した。」と述べた。
短青色
検察は例外としたが、例外という言葉は実に曖昧でエエ加減である。
通常は全体量に対して起きる割合が極々少ない場合、例えば
100回の内で1回や2回起きる場合は例外として許容できる。しかしそれ以上となれば例外とは認めがたいと私は思うが、皆はどう考えるだろうか。
ちなみに地検特捜部の調べでは、2年間で選挙区内の18人に175000円の枕花を寄付し、自ら弔問せずs-2020-06-03_055840に選挙区内の9人に
125000円の香典を寄付していたのだと。
空色短
全体量が分からないから例外か例外でないかの判断は難しい。しかし2年間という期間であっても18人だとか9人だとか、これは例外と言えるのだろうか。国会議員と一般人の私とでは違うのかな?
緑短
また検察は菅原氏が大臣を辞任し、(公職選挙法違反容疑の)事実を認めて謝罪したことも起訴猶予の理由として挙げている。
赤短
HA⤴ 疑問に思って当然だと私は思う。
s-2020-06-04_115148分かりやすい例を挙げてみよう。
安全運転を心がけているドライバーが『一時停止』の標識をウッカリ見落とし、超スローな徐行状態で交差点に進入した。それを取り締まり中の2人の警官が現認。道交法43条違反と告げられた。軽微な違反ではあるが違反点数が2点、それに反則金が7000円になる。
紫短
2年どころか10年以上も無事故無違反の運転手である。標識のウッカリ見落としなど例外中の例外であり、その場で違反を認め反省し警官にまで謝った。
結果、違反点数それに反則金の納入を猶予してくれるか。
勿論、答えはNOだ。〔但し、以後3ヶ月無事故無違反なら違反点数についてのみ消滅するが。〕
ピンク短
ちなみに菅原氏が大臣を辞任したことも考慮したと検察は言っているが、菅原氏の場合の公職選挙法違反の対象は国会議員という身分であり大臣ではないはずだが。
s-2020-06-04_120059
東京地検の起訴猶予の判断で良いのかどうか、私はダメだと思っている。
【つづく】



masatukamoto at 18:00|PermalinkComments(0)

政財官法曹(3)

悪いことをしていても安倍政権に近いとか繋がっているという関係にある人は、法律に違反することを行っても処罰されることもなく、官界にあっては『ご栄転』という昇進のオマケがつくこともあった。
また安倍首相旗下・法務大臣お抱えの検察庁は知ってても知らんふり見ても見ぬふり、まるで日光東照s-2020-05-31_071335A宮の『三猿』の如き態度に私には見えた。
紫短
大阪の森友学園問題では国有地をメチャクチャな安売りをしていたことを発端に、財務省では文書改ざんという法律違反までしていたことが明確になった。ところが大阪地検は起訴猶予にした。それはダメだと市民から選ばれた11人による検察審査会が『不起訴不当』との議決をするも再捜査s-2020-05-31_080858Aした大阪地検は起訴猶予にした。
空色短
国家訴追主義、検察官のみが国家を代表して公訴出来るという制度であり、起訴するか不起訴とするかは検察官の胸三寸にかかるということだ。
元厚労省・村木厚子局長を郵便法違反で起訴した大阪地検は火の無い所で火事を起こすという自作自演の芝居を行い村木局長に濡れ衣を着せる事件を起こしたことがあった。つまり起訴・不起訴の権限を有するのみならず、冤罪事件をs-2020-06-03_054850でっち上げることが出来るほどの権力を与えられているのが検察官であるとも言えるのだ。恐ろしいことだ。だからこそ法曹界には清廉潔白な人物の登用が望まれるのだが・・・
赤短
国家訴追主義を制度とする我が国である。良くも悪くも検察一体、大阪の判断も東京の判断も基本的には同じである。だから大阪地検が悪ければ東京地検も悪いと私は見る。ロッキード事件では検察の神髄を見たと高く評価したが、その後の検察は右顧左眄、とても秋霜烈日に例えるには無理があると私は思ってs-2020-06-03_120720いる。しかし繰り返すが検察官全てに不信感を抱いているわけでないことは勿論のことだ。
緑短
先日、菅原一秀・衆議院議員(自民党)の公職選挙法違反について捜査してきた東京地検が起訴猶予、つまり不起訴にするようだとの報道を耳にした。
《長くなりそうなので次のページで綴ることにしよう。》


masatukamoto at 17:30|PermalinkComments(0)

June 28, 2020

政財官法曹(2)

前頁で結論として書いたように政財官法曹の各界では反国民的行為、つまり己の利得のみを考えて行動している輩がやたら目につくのだ。
政界については全く誰のための政ごとなのか嘆かわしい状況にあることは多くの人たちにも分かっていることとは思うのだが・・・
s-2020-06-03_052127
元凶は安倍氏。彼は総理大臣の立場と自民党総裁の立場をうまく使い分けし、口では責任を痛感していると言うものの行動態度には見せず、危うくなれば国会が決めることと自民党が多数を占める国会へと逃げの態度に出るのが常。
大臣が不正を行ったり不祥事を起こした場合も口では首相として任命責任を痛感と言うものの、結局は議員個々が身を処すものだと首相との関わりは無いとの態度で事を片付けてきた。
s-2020-06-03_052400
沢山コトが有り過ぎて迷うが、順不同で適当にピックアップしてみることに。
法曹界、とりわけ裁判官、検察官の体たらくは以前より指摘してきた。勿論全てを指すわけではないが、上のご機嫌を伺いながら自らの保身と栄達を考えて判決を、そして起訴か起訴猶予かを決定する輩が結構いるように私には思えるのだ。
s-2020-06-03_052538
判決を下すのは勿論法律に基づくが、その法解釈の道は細い糸1本幅の道ではなく帯のような幅広い道に例えられる。つまりベルトの真ん中の判決とするか右寄りにするか左よりにするかで判決の内容は大きく異なるのだ。法解釈という限定的な場ではあるが或る意図をもって裁判官は判決を下すことが出来る、突っ込んで言えば政権に対するゴマすり判決を下すも下さないも裁判官の胸三寸にゆだねられているということだ。
だからこそ頭脳明晰にして高潔無比なる人を裁判官に据えるべく司法試験、司法修習、最高裁の指名名簿登載によって内閣が任命するというように厳しい段階を経るよう定められているのだ。
s-2020-06-03_053010
法曹界を担う3本柱のひとつである検察官も司法試験、司法修習の階梯を踏むのは裁判官と同じだが、検察庁は組織上法務省に属する行政機関のひとつであり法務大臣の指揮監督下にある。
先般東京高検・黒川検事長を「余人をもって代えがたい」と法解釈の変更を閣議決定までして定年延長させ、次期検事総長にと安倍首相らが画策したのは周知のことである。
s-2020-06-03_053315
黒川氏が安倍政権の傀儡だと思いたくはないが、検察の事務に関して法務大臣は検事総長に対してのみ指揮命令出来るとする系統を考えれば安倍政権が意図する方向へ検察を動かすことが可能であるとの推測は容易に出来ることだ。
s-2020-06-03_053533
品性高潔なる人と組織であってほしいと願う検察だが、黒川氏の賭け麻雀の常習は残念なことだった。しかしそれ以上に、そのことを厳しく咎めることなく身内に超甘い処分で済ませてしまった森法務大臣も稲田伸夫検事総長も信頼に値しない人物であったことが明白となり情けない奴たちだと思ったものだった。しかも彼らのトップである安倍首相自身何事も無かったかのように事を素通りさせてしまったのだから日本の政・官・法曹界の堕落はコロナウィルスよりも質が悪いと私は思っている。
【つづく】
s-2020-06-03_053735
5月30日、たまには外で食事をと家内と二人でI氏の店を訪れた。コロナ感染症が気になるから通常の開店時刻を早めてもらい、他の客が来店する頃、午後6時半には店を出ていた。
I氏も自粛営業は大変なようで、料理の仕込みを終えて開店しても2~3時間で店じまいせねばならず仕事にならないのだとぼやいていた。
s-2020-06-03_054117
当ページの写真、上から付き出し、お造り(鱧焼き霜、本鮪中トロ、剣先烏賊)、足赤海老天ぷら、山菜(こごみ、タラの芽)・茸・野菜など天ぷら、出汁巻、山牛蒡細巻き、鯛皮、本鮪天身、左は剣先烏s-2020-06-03_054349賊ゲソ。
ちなみにお造りは私の酒肴。天ぷらは家内の好み。焼いた玉子を巻きすに載せると出し汁がボトボト滴り落ちる。久し振りに頂いた出汁巻の美味しさはココでは伝えきれん。山牛蒡細巻きは家内の好み。鯛皮の握りにツメを塗ったものは私の好み。皮面を少し焼いてもらうと美味い。I氏はコレのためにわざわざ身を少し付けて皮を引いてくれるので一層美味いのだ。




masatukamoto at 20:00|PermalinkComments(0)

June 27, 2020

政財官法曹(1)

政財官法曹は夫々に境目の意味を持つ界の字をつけて職務の内容の違いを表すが、それほどに専門性の高い分野の職種とも言える。s-アマリリス-7
日本国憲法を基本として政治を行う者たちの社会を政界と言い、政府、各政党、国会議員らが含まれる。その日本の財政を担う経済活動を主導する者たちの社会を財界、そうした政治や経済活動がスムースに展開できるよう下支えの役割を担っている者たちの社会を官界と呼んでいる。
いずれも政府や国会、日経連や経済同友会といった日本の中央(中枢)部を指す場合s-ビオラDSC_0039が多く、官界も省庁などの高級官僚社会を指すことが多い。と、これは私の感覚的理解なので念のため。
緑短
残る法曹も界をつけて法曹界と言うが、裁判官、検察官、弁護士という法曹資格を有する限定された者たちの社会であること。それに法律に基づいて政治を行う政府(行政)、法律を作る国会(立法)、その法律が日本国憲法に違反していないか判断するほか日常の様々な事案の司法判断に携わる者たちゆえ別枠を構えた。
と、ここまでは前書きだ。
空色短
結論を言えば、いずれの世界でも利己主義まかり通り、信頼に値せぬ人物と彼らによる反国民的行為が日々のニュースとして報道されるという状況である。
私が期待する政財官法曹各界の人物は、日本国の平和および国民の生命の安全を図り経済的発展の道を示し先導する役割を担う頭脳明晰にして高潔無比なる人なのだ。しかしこれが高望みであることは日本s-ペチュニアDSC_0036国民の多くも感じていることだろう。そのため私の望みは、せめて法律に触れる行為はしない人であって欲しいと願うようになったが、日々の報道は私の小っちゃな希望すら裏切ることで満ちている。全く情けなくやるせない気分の毎日だ。
短青色
そんな私の憂さ晴らしは以前から何も殆ど変わっていない。
一人で外歩きが出来るまでに歩行機能が回復していないから、自粛解除と言s-ビオラDSC_0035われても私の外出自粛は継続中である。ゆえに読書するかテレビ視聴、と言っても録画しておいた映画を観るか、ゲラゲラ笑うことの出来る番組か旅行・料理に関する番組を観るか、だいたい視聴傾向は決まっている。その他はパソコンをいじり、ため込んでいるCDを楽しむのが日課のような。
時々だが家内が育てている花の様子を観に庭へ出ることや、家内が買い物をするのに車を運転することはある。
s-DSC_0024或る日の夕食の写真だが、食事はいつも美味しく有難く頂いており、食欲にも変化なく歩行機能以外に大きい不足は無い。小さな不足事は数多くあるが悲観的にならぬよう、そうしたことは考えに入れぬようにしているのだ。




masatukamoto at 21:30|PermalinkComments(0)

June 21, 2020

今日は夏至【6月21日】

太陽黄経90度。
北半球では昼の時間が最も長い日になる。s-トレニアDSC_0037
北欧は白夜の季節。フィンランド中部では夜中の2時過ぎでも屋外は薄明るい状況だった。勿論お月様が出ていたからではない。太陽が完全に沈まないのだ。
年中、太陽の光を充分に浴びる赤道付近に対し、北欧はとても充分などとは言えない。だから北欧の人々は夏の時期、野外で裸になって太陽の光を存分に浴びることを楽しみにしているのだ。夏至祭を催すのもそうした自然条件が背景に存在するからなのだ。
ピンク短
今朝は4時に起き、日の出の写真を撮ろうと待ち構えた。
下がその写真。
s-2020-06-21_055551
今日以降、日の出の場所は徐々に画面上で右へ(南へ)移動していくことになる。
そうそう、今日は太陽と地球の間に月が入り、日本では部分日食が見られる。
さて、写真を撮る、撮らない、どうするかな。


masatukamoto at 08:00|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ