April 27, 2007

東京行 続き-1

『おのぼりさん』の私達のことだから、どこに何があって、そこへはどのようにして行けば良いのかということが分からない。

はっきり言って、ガイドブックを見てスッスッと行けるものではない。

土地勘が無いものだから位置関係もエエ加減なものなのである。

そんな中、上野公園と、その周辺へは何度も足を運んだ。

興味がある、見応えがある、しかも範囲が広いといったような理由から連日というわけではなかったが、日を分けて何度か通った。

博物館、美術館だけでも上野公園には5つある。

南の方から『上野の森美術館』、『国立西洋美術館』、『国立科学博物館』、『東京都美術館』、『東京国立博物館』と。

下は『東京都美術館』
20dec512.jpg
また上野公園やその周辺で博物館に類いする施設や歴史的建造物なども多くある。

『下町風俗資料館』、『横山大観記念館』、『森鴎外旧邸』、『旧・岩崎邸と庭園』、『赤門』、『三四郎池』、『三菱史料館』、『竹久夢二美術館』、『湯島天神』、そして上野公園内には『奏楽堂(旧・東京音楽学校)』、『不忍池と弁天堂』、『西郷隆盛銅像』、『彰義隊の墓』、『上野東照宮』、『お化け燈籠』、『鐘楼(時の鐘)』、『旧・寛永寺五重塔』、『清水観音堂』、『寛永寺旧本坊表門』、『因州・池田藩屋敷表門』、『滝廉太郎銅像』等々

下は)『旧・寛永寺五重塔』(国・重文)
74898220.jpg
下は『因州・池田藩屋敷表門』(国・重文)
7d2b7a27.jpg
下は『奏楽堂(旧・東京音楽学校)』の『滝廉太郎銅像』
40e1b3c1.jpg
続きは、また。



at 14:50│
記事検索
月別アーカイブ