March 29, 2017

一里塚

前回、歩行の調子について小っちゃな目標だが立てることが出来るようになってきていると書いた。
私の目標が一里ごとにあるわけではないが、長く続くリハビリ街道の一つの通過点であり次の通過点への出発点でもあるという意味で一里塚と呼ぶことにした。s-2017-03-29_155144
3/19が二つ目の一里塚だが、一つ目の一里塚は3/6~3/11と定めていたのだった。
しかし最初の一里塚は体調イマイチのところへ悲報を受け取ったこともあってオモイを断念。
6年ぶりに画廊へ、そして武本氏の顔も見せてもらおうと思っていたのだが残念。
s-2017-03-04_205251
19日は何とかなったが、この時のことは別途書くことに。
第3の塚は4/1。
多分、桜の花が見ごろになっているだろう。
長い時間を立っていることは未だ無理なので車椅子が必需だが、今のところ何とか行事をこなs-2017-03-29_155750せそうだ。
第4の塚は5月6月になる。
知り合いが女子大の公開講座を担当するというので何とか聴講にと思っているのだ。
果たしてどうなるか。
例えダメであっても『継続は力』であり、ダメ点も一里塚である。






masatukamoto at 17:21│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ