April 08, 2017

4/4のこと

第三の塚を今月1日にとても調子良く越えることが出来たことを前回に書いた。
s-2017-04-04_064205
日々少しずつ顔を出す時刻と場所を移動させるお日様と同じで、私の歩行具合の回復も変化してはいるのだが、残念ながら太陽のように規則正しい変わりようではない。
s-2017-04-04_064611
拙ブログで5年前(2012年)に遡ってみると、4月3日、低気圧が大暴れしてカーポートの屋根(塩ビ波板)を吹き飛ばしたと記しているだけで日の出に関する記載が無い。 しかし上の写真と同じ太陽が同じ場所・同じ時刻に顔を覗かs-2017-03-29_123958せていたことは間違いないはずだ。
その年の12月に緊急入院・手術を受けたから、以来ほぼ5年と4ヶ月になる。
赤ちゃんなら1歳半くらいになれば多くの子は歩くことが出来るまでに成長している。
2度の手術を受けたとは言え、うーーん、やはり時間がかかっている。
もっとも、術後に『寝たきりか良くても車椅子での生活』と医師より告げられていたので、その時の気持ちと現在の回復状況を比べれば不足の『ふ』も口には出来ないのだが・・・
s-2017-03-27_141347
ともあれ戴いたチャンスである。
何とか早く元に近い状態まで回復をと日々努めている。

写真は昨年11月末に吊るした干し柿。s-2017-03-29_124118
冷凍保存している物をおやつに食べているが、なかなかにウマイ。外側が少し硬くて中は軟らか目といった歯応え。それに大きくて甘いのだ。




masatukamoto at 16:13│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ