June 09, 2018

本日は留守番

コンサートは午後からだがカルテットのメンバーとして演奏するため、午前中に音合わせをするのだと家内は早くから出かけて行った。
帰宅は・・・終了後に打ち上げをやるなら7時か8時か。まあ日が長くなっているから明るいうちに帰ってくることだろう。
s-2018-06-09_105446
と言うわけで本日は留守番ゆえに私の昼食はU.F.O.。おやつは柿の種ワサビ味。
風邪で寝込んでいた5月19日頃の私の昼食はU.F.O.が続いていたから、ほぼ20日ぶりに焼きそばを頂くことになる。
2018-05-07_054118
近頃は家内の家政婦もどきのお勤め回数が減ったので私が食べるインスタント麺の昼食回数も減っている。が、このことは寂しくもあり嬉しくもありで心境複雑である。
つまり私は即席麺が嫌いではないし、留守番をすることで即席麺を食べることが出来る。しかも商品とs-2018-06-01_060159して売られている即席麺の種類たるやスゴイことになっているらしく関心大いにありなのだ。
私が知っている国内のメーカーだけでも数社あるし、一つのメーカーが何種類もの商品を販売していることも承知だ。それに韓国やタイの即席麺もある。そうした様々な即席麺がどのようなものか、機会があれば味わってみたいと思っている。
2018-05-07_053856
しかし、このことは叶わぬ願いと言える、かも。
先ず第一に沢山の種類があっても私が一人で売り場へ行けないので、モノを確かめ買うことが出来ないs-2018-06-08_145555のだ。次に家内は即席麺を好まないし関心もないため家内が購入する即席麺の銘柄はほぼ固定している。ゆえに私の昼食に用意してくれる即席麺は今日もコロッケ明日もコロッケとまでは言わないが、ソバかウドンかヤキソバの違いだけでメーカー3社、同じ商品という次第。
決定的なことは家内が昼食を共にする場合、即席麺を出すなど天地が逆さになるのと同様に有り得ないということだ。
2018-05-07_053319
コンロを使って湯を沸かすのではなく、ウドンやソバなら卓上湯沸しポットの湯を注いで3分待てば食べることが出来る便利なものだ。寒い冬の時期は熱い汁で有難い思いをした。
s-2018-06-08_144444今日はU.F.O.なので注いだ熱い湯をいったん捨てなければならない。しかし、座ったままながら湯を注ぎ、そして湯を捨てる作業も今では火傷を心配するほどのこともなく出来るまでに回復出来てきた。小っちゃいことだが私にとっては大きい喜びである。
さて、湯を注ぐことにしよう。

s-2018-06-02-10



masatukamoto at 12:19│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ