September 22, 2018

落ち穂拾い〔4〕

9月に入ってより、ほぼ毎日出かけている家内だが、出かけることが出来るということは元気である証しであり、このことは同時に私が留守番をキチンと出来るようになってきたことを示すことでもあり、大変嬉しく有難いことと思っているのだ。
ライン紫
直近のことを書けば、16日(日曜)はY君の車に乗せてもらって息子夫婦の家へ出かけて行ったのだが、この時は私も一緒だった。
17日(敬老の日)は二人とも疲れてぐったり。一日中自宅でゴロゴロ。s-2018-08-04_112622
18日(火曜)は午前に来客。昼前に出かけて異なる演奏練習をダブルでこなし午後6時半に帰宅。
19日(水曜)は午前に来客。午後は家事、花の世話。
20日(木曜)は朝から兄宅へ。夕飯時に帰宅。
21日(金曜)は午前中に買い物。友人たちとの食事会出席のため夕刻に出かけて帰宅は9時半。
22日(土曜)、本日はコンサートのため昼に出かけて行った。
23日(日曜)、明日は屋内工事のため多分出かけることは無いだろう。
s-2018-07-10_133553
ところで家内が食事時を挟んで出かける際、私の食事を用意してくれていることを以前に書いた。
寒い折には温かく食べることの出来る即席カップ麺が多かったが、暖かくなって以後用意してくれる物も少し変わってきた。
※ クリームスープは湯を注ぐ即席ものだが変化を感じられて嬉しい。
s-2018-07-10_134227
好物のブドウもデラウェアは山形産のものが最終だった。
家内も私も巨峰系のブドウが好きだ。中でも(ニュー)ピオーネが好きだが、10月に入ればほぼ終わりかな。
黄緑-1
落ち穂拾いということで以前に撮った写真を拾い出してきたが、まだまだ続きそうだ。
しかし時計は6時前になっている。ボチボチ家内が帰宅する頃合いなのでこれくらいにしておこう。
s-2018-09-21_164246本日のコンサートがどんな感じだったのか、その場にいなかった私には全く分からない。それでも夕飯を食べながら家内が感じたことを聞かせてもらうことにしよう。
音で表現されたことを、その音や演奏会場の雰囲気から家内が感じたことを言葉に変換して家内が私に伝達する。その家内の言葉を私が私の感性をもって感じ取ろうと努める。
100が100受け止めることなど端から不可能と分かってはいる。が、大切なことは・・・
s-2018-09-21_162036
上は昨日家内が買い物に出かけた折に撮影して送ってくれた彼岸花。
明後日、24日が彼岸の中日だ。



masatukamoto at 17:56│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ