April 13, 2021

墓参と桜

前回は師走26日に参ったので、ほぼ3ヶ月半ぶりのことで今年初めての墓参となった。
2021-04-10_093053
車検を済ませたばかりなので車自体に心配はしていなかった。しかし事故というのは予見できない自然災害の如く起こることがあり、自分が十分に注意しているつもりでも防ぎようのない場合がある。
s-2021-04-10_095037それゆえ想定し得る事故に関しては極力遭わないよう出来る限りの注意を払って走行してきた。交通ルールは勿論だが、走行時間帯、走行道路など事前に脳内シミュレーションをしっかり行った上での運転であった。
怖がりの慎重居士独特の構えと言えそうだ。
むらさき短い
ともかく家内を乗せて無事に墓参を済ませて帰宅することが出来た。
写真に示した通り、墓地のソメイヨシノは花と花しべ、それに若葉が同s-2021-04-10_101410居。最早、葉桜と呼んで良い姿になっていた。
ソメイヨシノより少し開花時期が遅れる八重桜は満開で、枝がずっしりと重そうであった。
今回は水を入れたバケツを持ち運ぶことが出来、3ヶ月ばかりの回復具合がハッキリ感じられ嬉しく思える墓参となった。感謝・感謝



masatukamoto at 20:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ